酵素風呂健康法.com » 介護リフォーム

介護リフォーム

現在の日本は少子化問題や高齢化問題を抱えているのは皆さんも御存じかと思います。少子化問題も重要ですが、高齢者を抱える家族も大変な問題を抱えています。

例えば、食事/入浴/着替え/排便/自宅での移動など色々な問題があります。そこで、家族が考える事がいくつかあり、介護施設へ依頼するか自宅での介護などを考える方がたくさんいます。

介護施設は、専門のスタッフが常時身の回りをお世話してくれますが、自宅介護となればそうはいきません。そこで、これから自宅介護に関して少しでも役立つ情報を紹介しようと思います。

介護リフォームなどご検討中の方は一度、「リノベーション費用を匿名無料で比較検討できる~リノベーション費用見積比較ナビ~全国対応~」にまずは相談することをお勧めします。

また、今から紹介しようとしている内容は、金銭的な内容が主になっているため、この記事を読んだかた全員が当てはまらない可能性がある場合があるためです。

なぜかと言うと、皆様がお住まいの地域により自治体の基準が異なるため、●●町ではよかったのに自分たちの自治体は適用外だった。

あるいは、●●県では手厚く対応する基準があるのに自分たちの県では内容が違うなど、色々なケースがあるからです。その点を理解してこれからの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

我が家に、73才になる父が同居しています。父は、介護施設へ行くことは絶対嫌だとの事でした。そこで考えた事とは、自宅を父の生活環境にあわせてリフォームする事でした。

自宅の壁面へ手すりを付ける/トイレへ手すりを付ける/介護用のベッドの購入などたくさんのリフォーム項目がありました。

このリフォーム計画に対し、私の知人に紹介されたリフォーム業者と詳細を説明し、今回のリフォームに関する見積もりを依頼しました。

後日、リフォーム業者が提出したきた見積もりは、588万円でした。この様な、高額の金額が必要になることを初めて知りました。

ただ、リフォーム業者の方が教えてくれた事が非常にありがたく思える内容でした。その内容を御紹介するので参考にしてはいかがでしょうか。

何度も言いますが、全ての方が当てはまることはありません。詳細は、皆様が住んでいる自治体へお問い合わせ下さい。

① 高齢者に対するリフォームローンは、通常のリフォームローンより金利が安い。
② 場合によっては、補助金を受け取ることが出来る。
③ 高齢者に対するリフォームを行った場合は、免税を受けれる場合がある。

など色々な事を教えてくれました。

もし、あなたが介護リフォームをお考えなら、先程お伝えした「リノベーション見積り比較ナビ」を利用することをお勧め致します。