酵素風呂健康法.com » リノベーションと太陽光発電

リノベーションと太陽光発電

太陽光発電、そしてリノベーション、という2つの言葉はとても親密に思える、という方は多いのではないでしょうか?

新築の戸建てなどでももちろん増えてきているのがこのシステムの導入です。


2011年3月11日の太平洋沖大地震があってからというもの、夏場の消費量の上向きに備えて個人で導入される方も増えているとのこと。

リノベーションで中古住宅を購入するにあたっても、それにあったような日照条件のいい物件を探す方が増えてきているようです。

このシステムは、ソーラーパネルを屋根に設置するのが一般的で、屋根の日照率が良ければ良いほど、効果も上がり、また、日本は冬でも日照率は高い方ですので、一年中プラスの売電収入を得ることができる場合がほとんどのようです。

もし、あなたがリノベーションと一緒にこのシステムを導入したいと考えているのであれば、「リノベーション費用を匿名無料で比較検討できる~リノベーション費用見積比較ナビ~全国対応~」に一度、ご相談することをお薦め致します。

また、このシステムを導入するチャンスは今である、ということが言えます。

何故かというと、国から大きな補助金が出るということなのです。国は2030年までに1000万世帯を対象に、この太陽光発電システムを導入を目指すと発表しています。

多いところでは、国レベル、そして都道府県、市区町村、と三つ巴での収入がプラスされます。住宅エコポイント対象である新築やリノベーションであればそのまま還元することも可能のようです。

住宅金融支援機構の認定システム、ブランドの設備を導入した場合は融資額が増えます。このような時代の背景を知らなかった、という人も多いでしょう。

地上波デジタル放送よりはあまり知られていないのが実情ですが、リノベーション業者からも勧められ方も多いのではないでしょうか?

電力消費量が多い方であればより導入を考えるべきでしょう。特にシャープなどはとてもすばらしいシステムを開発しているとのこと。

中にはWEBでモニターしてくれ、売電量や日々の蓄積量などが人目で分かるようなシステムもあるとのこと。なかなかITとの密接性も現実味が豊かで魅力的だと思います。

リノベーションにはこのようなまったく新しい設備のもの、新しい観点から導入可能なものがありますので、費用の計算をしながら比較したり検討したりすることでより得をすることになるでしょう。